「エキサイト公式プラチナブロガー」スタート!

レントゲン学   

2期性のレントゲン学7月16日から3日間が始まりました

鑑別診断で最近は病院はCD-Rでレントゲン画像を患者さんへ
差し上げるところが増えました。
我々オステオパスは患者さんの訴えに対してレントゲンを診て
適応するか見極めが重要でしょう。


放射線の基礎から、基本画像のレントゲン写真をパワーポイントで学習しました。
頭蓋、頸部、胸郭、上肢、下肢、造影撮影等

b0175343_16473189.jpg


消化管造影、脊髄腔造影、CT等
骨盤レントゲン写真の見方、
脊椎
[PR]

# by osteopathy15 | 2016-08-03 16:48 | スティル アカデミィ ジャパン

海外の基準とオステオパシー   

 最近世界でオステオパシーの卒後教育に該当する海外の組織の方と、コレからの日本における手技療法の教育の指針について考えさせられる話に成りました。

 やはり・・・そこで得た私の感想は、最低限の基礎医学の基準や、基本的オステオパシーのカリキュラムや、オステオパシー除外診断を含めた評価の基礎が脆弱なオステオパシーはあり得ないという、漠然とした世界のオステオパシーの業界常識です。

 近年日本にはオステオパシーが法制化されていない事を理由に、基準が曖昧なオステオパシーを数多く見受ける事があります。
 
 理解はしていましたが、やはり最低限レベルですが日本の、柔整師や指圧・按摩マッサージ学校レベルの、生化学・生物学・解剖学・生理学・病理学・臨床学・衛生学や公衆衛生学の教育を経ていないと、基本的にオステオパシーの専門課程には行けないです、ハイレベルな教育についていけません。
 この基礎医学を修めた物が、更に専門的なオステオパシー教育を学び、確りとしたオステオパスを日本に生み出す事が重要です。

 オステオパシー専門課程の、ストラクチャーテクニックにしても100時間程度の授業では、専門のオステオパスとして物に成りませんからね・・・・当たり前すぎる事ですが、とかく学校教育をセミナーと同じ様な物と勘違いする意見を聞きますが、実は同じではありません、ここが学校教育の深さでもありプロへの道です・・・・。

 現在3期生もユックリですが、着実に増えてきています・・・・・フランスの本場のオステオパシーにふれ、日本に居ながら、本場のベストなオステオパシーの学校教育を学ばれたい方は是非・・御連絡下さい。

 K
[PR]

# by osteopathy15 | 2016-06-08 04:12 | スティル アカデミィ ジャパン

内臓オステオパシー   

b0175343_17503660.jpg

       内臓オステオパシー 結腸の授業

b0175343_17514095.jpg

  医師の入学者と医師の見学者がとても熱心に授業を聞き入っておりました
  また、聴講生も多く来て勉強しておりました

b0175343_1752630.jpg



b0175343_17523479.jpg



b0175343_17525517.jpg

親睦会の時に、ロックバンドとアコーステックバンドをしているアラコク先生が歌舞伎パックをして喝采されました
[PR]

# by osteopathy15 | 2016-06-06 18:02 | スティル アカデミィ ジャパン

オステオパシーとアスリート   

b0175343_0323835.jpgオステオパシーとスポーツ選手の関わりについてA.T.スティルアカデミー校 講師 ブルーノ・ゲD.O.より回答して頂きました。フランスでは多くのアスリートはオステオパシー治療をされていますね。

1)フランス人のスポーツ選手に行ったオステオパシー施術の効果など。プロ・サイクリング選手の治療経験の有無などに関する質問。

回答)フランス人のスポーツ選手に行ったオステオパシー施術の効果など。プロ・サイクリング選手の治療経験の有無などに関する質問。

2)国家資格のオステオパシーは医学と共存しているというのは本当か、という質問。

回答)本当です。すべて健康に関わる職業(医者が理学療法士に連絡をとる、心療カウンセラー、精神集中効果を施術する人を紹介するなど…)は繋がりを持つようにしています。

3)上級アスリートの優勝にオステオパシー治療が影響を及ぼした実例があれば、またその時のオステオパスの立場・やり方とは?

回答)すべての上級アスリートは医師の定期検診を受けており、この中にたいていオステオパスも含まれています。アスリートによっては、けが予防のためにオステオパシーを選んで定期的(試合前と試合後)にチエックを受けていますが、それ以外のアスリートは、不幸にもけがの治療のためにオステオパシーを受けることが多いです(彼らは、痛みがある時に受診します。)
彼らにオステオパシーの技術とオステオパシーの健康哲学を説明するのが我々の仕事です。
このようなスポーツ選手全般へのオステオパシー治療は、上級アスリートが依然として調整に手の掛かる複雑なマシーン(フォーミュラ1での車体調整のイメージです)であるとしても、良いものとして認識されています
[PR]

# by osteopathy15 | 2016-05-14 00:34 | スティル アカデミィ ジャパン

頭蓋-2 側頭骨と顔面頭蓋の診断と施術    

アラン・リニオンD.O.はご自分の施術技術を
これから勉強する皆さんにすべてをお教えして
日本のオステオパシー発展の為にマスターして欲しいと
熱く話しておられました
b0175343_00081469.jpg
アラン・リニオンD.O.の第2回目頭蓋の授業です
b0175343_00103125.jpg
授業の合間にインタビュー中

b0175343_00085210.jpg
生徒さん真剣に聞いています

b0175343_00083529.jpg
口腔内の施術

b0175343_00091631.jpg
卒業生のお子さんと講師
プレゼントをいただいて大喜びでした

b0175343_00092842.jpg
難解な頭蓋の解剖を解りやすく
ホワイトボード図式
理解しやすいですね
b0175343_00065223.jpg
研修の前日に秋葉原のフクロウカフェに
行きました 20羽ぐらいいて癒されます

b0175343_00061539.jpg
築地の市場でお寿司をいただき
その後に築地本願寺にお参りしました



[PR]

# by osteopathy15 | 2016-04-04 00:18 | スティル アカデミィ ジャパン